シャイで演奏中目が合わせられない人必見2

こんにちは!

集客コンサルタントのリョウです。

今回は「シャイで演奏中目が合わせられない人必見」パート2です。

前回のモノとは違い長期的なトレーニングになります。

自信を持ってステージで

演奏できるアナタになるため

メンタリストダイゴさんが言っていたトレーニング法を紹介しましょう!

これを知らないとアナタは一生シャイで

実生活でも人間関係が狭く

後悔あるライブ演奏で損の繰り返しの人生です。

是非試してください。

脳科学者が言うには、あがり症は緊張しやすい

メンタルを持っている人は

元々そういう性格なんだと

勘違いされがちです。

「筋肉と同じように、心も鍛えないとたくましくなれません」

筋肉は使う事によって細胞を殺して

再生させてどんどん強くなっていきます。

心も同じように鍛える事ができます。

とにかく人前にいる時間を長くしてください。

電車の中、街中、病院の待合室でもどこでもいいです。

そしてなるべく大きな声で目立つように

もしくは大声で叫んだり歌ったりなど奇妙な事をして

「この瞬間他人にどう思われようが
3日後には忘れている、
何をやってもいい」

※犯罪以外でお願いします(笑)

っと日頃から割り切る訓練をしてください。

とても恥ずかしい思いをして

心の筋肉をムッキムキに!

れを読んでるアナタは本気でステージで

かっこよくパフォーマンスをしたいと思っている

向上心ある方だと思うので

今日からでもやりましょう!


まずは。。。

スーパーへダッシュし大声で歌いましょう!


普段は奇妙な変人。

ステージではカッコ良くなって下さい!

ステージで寝れるぐらいの余裕ある

鋼鉄のメンタルを持つことができます。

お疲れ様でした!

今回もここまで読んで頂きありがとうございました!