曲と同じぐらい○○を練習しよう!

 んにちは!

ライブ集客コンサルタントのリョウです。

今回のテーマは「MC」です。

MCへの重要度を知る事により
アナタはもっとバンドの集客率が
物凄く向上して
さらには演奏ももっと楽しくなります。

ライブパフォーマンスで定番で
必要不可欠な時間ですが
結構意外に安く見ているバンドが
多いと思います。

コレをしっかり踏まえないと
アナタが頑張って作った音楽や
パフォーマンスがもっと見栄えるのに
MCをしっかりやらないと半減してしまいます。

ぜなら演奏時は「ミュージシャンと人」ですが
MCはミュージシャンとお客さんとの間で
唯一の「人対人」になれる時なんです。

MCが上手いバンドだと
親密になれるチャンスであり
ライブをさらに盛り上げ
お客さんを虜にする事ができます。

はMCトレーニング法をお伝えします。
これはある人気があるバンドがやっていて
僕はそのバンドのリーダーにあるコツを教えてもらい
実践してみて集客率が上がりました。

そのコツとは・・・

「MCはテンポ良く、迫力あって、少しユーモアを混ぜる」

ヴォーカル「よっしゃあ!お前らついてこーい!」楽器隊「ドカーン!」

お客さん「イエーイ!」

ヴォーカル「いけるかー!?」楽器隊「ドカーン!」

お客さん「イエーイ!」

なんて演出よくありますよね?
これができるバンドは大体人気ありませんか?

もし意識して観てなかったら
次ライブする時意識して対バンの中で
MCが上手くて迫力あるバンドを
探してみて下さい。

ファンでもなく知らない人でも
MCが完璧だとかなりノってます。
驚いて手を自然に上げる程
惹きつける能力がMCにはあります。

て次のスタジオ練習で2時間程練習をすると思いますが
ライブ前のスタジオ練習の
1時間はMCに費やして下さい。

ある意味曲を練習するより難しいですよね・・・。
でも頑張ってやってみましょう!
youubeなどで上手いバンドのMCを
徹底的に研究しましょう。

プロバンドのMCの上手さに驚くと思いますので
今すぐ騙されたと思って
すぐに思い浮かんだミュージシャンのライブ動画の
MC部分を見てみて下さい。

以上トレーニング法でした!

お疲れ様でした。

今回もここまで呼んでいただきありがとうございました。