「良いバンド」がよくやる事

んにちは!

ライブ集客コンサルタントのリョウです 。

アナタの大事なバンドが批判された時、
とても腹が立ちますし、傷つきますよね・・・・・

「俺らは頑張ってるのに・・・・!」

ナタのバンドはメンバーと運命の出会いをし
楽しい時も悲しい時も一緒に分かち合い
たくさんのお金を今までスタジオ代や機材、
交通費、ライブなどにかけ練習をたくさんして、

バンドの色を作り上げてきた
血と涙の結晶であり
その苦労を知らない他人に一言、



「否定的な言葉」を投げかけられたら

「アンタに何がわかるんだ・・・・・・・?」

そう思いますよね。


こで批判からの対処法を上手く利用する
「良いバンド」がよくやってる事を
テーマに紹介します。

批判というモノが逆に良いモノと変化し
吸収する事ができます。

アナタやメンバーの考え方が変わり
強い意志が乱れる事はありません。


批判者を上手く利用して
むしろバンドの栄養にする事ができます。


しかし、今までどおり「批判」を浴びて
イライラしたり、傷ついたりしていると
長い期間引きずり続け
演奏や活動にさえ悪い影響を受けてしまいます。

バンド活動が億劫になり
批判が恐怖となり
モチベーションダダ下がりに・・・・。

しっかり「良いバンド」がよくやってる事を
脳にインプットし、心に大きな盾を持ちましょう。

批判からの対処法は・・・

 

「批判されるという事はアナタのバンドは人の感情を
動かしてる何よりの証拠」


辛い食べ物が凄く好きっていますよね?
辛いものが好きってよく考えたら変じゃありませんか?

口の中がヒリヒリするのに
好きな人は好きなんです。

しかし辛いものが苦手な人はまったくわかりません。
「辛い食べ物の何がいいの?」
と疑問に思います。

方食パンはあって当たり前、
食パンをやけに嫌う人って
あまりいないと思います。

「好き嫌いというより存在を忘れますよね。」

れと同じでアナタのバンドは
人の感情を刺激する「辛い食べ物」

アナタのバンドを嫌う人がいるという事は
人気者の証なんです。

アナタのバンドを好きになる人が
存在するということです。

※つまらないバンドは食パンと同じ
批判さえされません。


「批判なしに全員に好かれるバンドなど存在しません。
一流なら一流ほどアンチはたくさんいます。」

「良いバンド」は批判してきた人の悪口を言いません。
むしろ「相手にされないより良い」という考えで
モチベーションに変えます。


のでこれから
アナタやアナタのバンドが批判された時、

この記事をお気に入り登録かキャプチャーして
この言葉を思い出して下さい

↓ ↓ ↓

「批判されるという事はアナタのバンドは人の感情を
動かしてる何よりの証拠」

「批判さえもされないバンドはつまらないバンド
批判こそ人気の証」

この言葉を脳にインプットして
バンド活動を続ければ
批判された時にアナタのバンドは
むしろ向上心が生まれます。

批判されるという事は
とても素晴らしい事なんですよ。
イライラするよりもっとポジティブに
捉えて良いんです。

「批判者を栄養」として吸収してしまう、

「批判を力」に変える、

「良いバンド」になります。

お疲れ様でした。

ここまで読んで頂きありがとうございました!