セブンスサイン~魔法のアピール~

んにちは!

 

ライブ集客コンサルタントリョウです。

 

 

今回は「SEVENTH SIGN!」です。

 

「3,4人は毎回ライブにきてくれるけど、
残りの数名は入れ替わりで固定ファンができない・・」

 

 

「最悪ファン離れするばかりで、ライブノルマの支払いが
どんどん増えていくばかり・・・」

 

僕は、ファン離れが激しい時期になり、
パニック状態になりました。

 

「この先、バンドはどうなるんだろうか・・・
もうこれで終わるのか・・・」

 

 

 

この不安に僕は押し潰されそうになりました・・・・。

 

 

かし、あることをしたら、

奇跡のようにファンが増え、
減る前よりファン数が増えていました。

この方法を習得すれば、
確実にあなたの虜になる熱狂的ファンができます。

 

今中々安定してきてくれないお客さんが

毎回のようにライブにきてくれ、

自ら意図的にファンを作ることが可能になるんです。

 

有名プロミュージシャンもやってることなので
しっかり習得しておきましょう!

 

 


例えば、、、
有名ミュージシャンってCDを売るときに
テレビ、雑誌、ラジオ、ネット、CMなど
メディアで何度も何度も露出して、
自分のバンドを世間にアピールしてますよね?

 

 

よく考えてみてください・・・

 

 

CDを売るといっても宣伝はついでで、

 

 

番組やラジオの終盤一部分だけ演奏するだけ

どっちかっていうと「トーク」のほうが多いですよね?

コレには理由がありまして、、、

 

 

 

「会う時間よりも、合う回数のほうが親近感が湧く」

 

 

 

という心理学で立証されているんです。

 

この心理を利用して、
最低でも7回以上メディアに出て世間
「顔を見てもらって」
アピールする必要があるそうです。

 

お笑い芸人やその他芸能人と絡み、
面白いトークをして、
「最後に少しちょっと音楽を宣伝する」

 

 

超有名ミュージシャンが少しタレント化してるのは
こういう意図があります。

 

 

これを「SEVENTH SIGN」といいます。

 

——————–
は、テレビやラジオに中々出られない
アマチュアミュージシャンはどうしたらできるのでしょう・・?

 

それは・・・・

 


SNS、ネットラジオ、ライブ演奏前、演奏後を狙いましょう!

 

 

これらを利用して、お客さんにたくさん
「SEVENTH SIGN」をしましょう!

 

 

SNSでは投稿を

 

ユーモア5割
真面目な話3割
音楽宣伝2割

 

 

の割合が統計で反応が一番良かったです。

 

・ネットラジオではひたすらトークに没頭しましょう。

・ミュージシャンと気軽に話せる機会は滅多にないので

・積極的にやったほうがリスナーも増えます。

 

 

最後に曲をかけると良いですね!

 

 

ライブ演奏前、演奏後は、
世間話に重点をほぼすべて置きましょう。

音楽の話は少しで大丈夫です。

「ステージですべて伝えた」ぐらいの
気持ちでいましょう!

 

 

まず、あなたにファン確保に、
してほしいことは・・・

 

SNSを強くオススメします。

 

なぜなら、手軽で、スマホ一個で可能だからです。
メンバーでアカウントを共有できます。

 

ステップ1
この記事のノウハウを忘れてしまう可能性が
あるのですぐにお気に入り登録してください。

 

ステップ2
このページを開きながらでいいので
バンド公式アカウントを作ってください。

 

 

ステップ3
先ほどいった投稿比率を、

ユーモア5割(動画、画像付きなら効果アップ!)
真面目な話3割(哲学や音楽にかける想いなどを書きましょう)
音楽宣伝2割(ライブ告知、作曲秘話、動画URLなど)

 

 

一日に10ツイートしましょう。

 

 

ラストステップ
さらに、一日20人ほど

「自分達と似たバンドのアカウントを見つけ、そのフォロワー欄から、
ファンらしき人をフォローしてください」

 

 

 

これをしてしまえば、、、

 


一週間(7日間)やれば、あなたに興味を持つ人、
冷めかけたファンが再燃するでしょう。

 

 

お客さんとの親近感が100倍上がり、
ネット上の赤の他人とつながることができます。

 

 

スマホ片手にバンドの宣伝ができるので、
いつでもどこでもできます。

 

 

根気よく成果が出るまでやってください。

 

そしてすぐにアカウントを

作りファンをたくさんたくさん
獲得しちゃいましょう!

 

しかし、、、

今しなければ・・・ドンドンあなたのファンは
日常生活で精一杯で、

あなたへの熱が冷めていき、
ライブに来なくなってしまいます。

 

 

行動するか、しないかは、
あなた次第です。

 

 

お疲れ様でした!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!