極秘ノウハウ!ファン自動拡散システム! 勝手にファンが笑うように増えていく方法とは!?

んにちは!

ライブ集客コンサルタントのリョウです。

 

これからいうことは、「拡散」という要素を存分に使います。

 

 

 

例えば、

「20人以上集客安定したけど入れ替わりで安定しない・・・」

 

 

「1度ライブを観てくれたお客さんに2回目ライブに来てもらいやすくするには?」

 

 

「対バンさんのお客さんなど、初めて見てくれた人も盛り上がってくれるけど、動員には繋がらない・・・」

 

などと思うのも多いとかと・・・・

 

僕も何度も疑問に思い、悩み続けた要素なので、

ライブ動員数20人以上突破したいのなら

 

 

今からいうことをたった1分でもいいのできいてください。

 

 

 

「ドカン!」と1回だけ、

お客さんを一気に呼べても、

 

 

 

「安定して長い期間動員し続ける」

 

 

 

というのは、

苦労度のレベルが違いますよね・・・。

 

こで僕はあるコト

先輩のミュージシャンから教えてもらい

実践したら見事に20人以上の集客を突破することができました。

 

 

実践したことによりなんと・・・

 

「自然と集客40人安定した」

 

 

「8割の人が持続してライブに来てくれるようになった」

 

さて、その先輩ミュージシャンがいったこととは・・・

 

 

 

「ファン同士

紹介してたり、

絡んだりしてたら

自然と仲良くなって

サークルみたいになったよー」

 

 

なるほど・・・、

 

 

確かに、、、、

「集団」、「ファンクラブ」

 

 

という意識に持っていけば、

 

 

「たくさんの人たちと

一気にコミュニケーションできる!」

 

 

 

 

して僕が色々試して

一番成功した方法を紹介します。

 

 

それは・・・

 

 

 

 

バンドの陣地を会場に

確保してください」

 

 

 

 

 

イブ会場に自分達バンドの「陣地」を確保しておき、

 

 

「ここが俺らの陣地だよ!」

とお客さんを案内してあげてください。

 

 

 

そうすることで・・・

「密集されたファン達同士はコミュケーションし合います」

 

 

 

これを「集団動物性の心理」といいます。

 

 

 

 

輩ミュージシャンは

人と人を繋げるのが上手かったです。

 

 

僕もそれを見習いました。

 

 

学校でクラス別けをされると

いつも同じクラスの人といますよね?

 

 

他のクラスの子とは例え昔仲が良くても

接しにくい感じがしませんでしたか?

 

 

これは生き物の本能でグループ別に別れれば

そのグループごとに仲間意識が自然と生まれてきます。

 

 

これが「自動拡散」の仕組みです。

 

 

大手事務所の人も考える有名ミュージシャン

「ファンクラブ」や、「ファン感謝旅行」企画するのも、

 

 

「ファン同士のコミュニケーションが目的」

です。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

人間は動物です。

 

 

 

物は群れで行動します。

 

 

人間も群れる事で「安心」するんです。

 

 

特に女性は群れるようにできています。

 

 

女性ってよく同じ友達とよくいますよね?

 

 

男性って無言でも友情は深いイメージですよね?

 

 

の理由はオスが狩りに行っている時に、

 

 

「同じ群れの他のメスと仲良くしていないと

群れは安定せず子育てができないからです」

 

女性はコミュニケーションが凄く優れています。

 

 

方、男性は狩りに出ますが、集団で狩りをします。

 

 

言葉は交わさなくても周りの動きや

雰囲気を察知するのがとても優れていて

 

 

男性は群れを安定させるのに優れています。

 

 

のライブでかならず「自分達バンドの陣地を作りましょう」

よくあるんですが、ブログ1記事に過ぎないと思い

 

サラッと読んで「なるほど」で終わることが多いんです。

 

実行しなければノウハウを手に入れたことにはなりません。

 

 

 

あなたならやると信じてます。

 

あなたのバンドの陣地を作る事により

ファンが集団化し、一つのグループとなり

 

「みんなで頑張ってバンドを

成功させる仲間となって拡散してくれます」

お疲れ様です!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!